Photo Gallery

フォレストガンプ
(久しぶりにテレビ放映されていた)
少し知能指数が低い主人公にお母さんがわかりやすく教えた言葉たちが秀逸

初めて見た時にはどれだけその言葉に注目できてたんだろう?

「ママが言ってた。『人生は箱の中のチョコレート、食べてみなきゃ分からない』」
は劇中、何度もガンプ自身が口にする言葉。
それと、

『神様のギフトに少しだけ努力を足すのよ』

『前に進むには過去を捨てなさい』

簡単な単語をつないだだけのシンプルな言葉
でもこの二つは人生を生きぬく大きな智慧

ガンプに授けた母の言葉は1994年の映画の中から、
なんだかやたらに2019年正月の私に響いたのでした。。。


映画って、そのときだけじゃないんだね

フォレストガンプ 
映画「フォレストガンプ」オープニングシーン








絶対人には勧められないけれど
なんかショーゲキで思わず描きとめた日記

部屋についていた新しくも古くもないエアコン・・・
osoujieakon.jpg

冬の期間はお掃除機能を止めて自分でフィルター掃除する事にしよう。。



IMG_6502.jpg
パンフレット制作:デザインナギ
ハピネス保育園南光台東さんの園外保育の「おさんぽまっぷ」を描かせていただきました。
保育園のパンフレットや園内に掲示するマップで、
園の近所でお外遊びをどのように楽しんでいるかをマップ化したものです。

取材にお伺いし制作したのは初夏のころでした。
小さなこどもの時間の感覚は私たちとは違うんだな〜と
感じたのは時間割の時間の刻み方が短時間だったこと。
発育段階で集中できる時間に合わせているのですが
メリハリあるタイムスケジュールで進行します。
短い時間で十分満足し、新鮮な気持ちでその時間を味わうことができるんだ、と
気づかされました。

ハピネス保育園南光台東さんは石巻のハピネス保育園さんの姉妹園です。
前回の石巻のハピネス保育園さんのマップはパステル系の園マークに合わせた色使いでしたが
今回の南光台東さんは色を鮮やかにというご要望で色合いを変えています。

ハピネス保育園(石巻)さんのおさんぽまっぷはこちら↓ パンフレット制作:デザインナギ
IMG_6064_20181123181614333.jpg 

きょうは東北のあちこちから初雪のニュースが届いたようです。
クリスマスソングが聞こえてきたり、年末感漂ってまいりました。

防寒対策をし、健康第一で!
石巻2025会議 主催:石巻2025会議、ハグクミ
地域の未来を地域の人達と話し合う 一般公開のみんなの会議。
全6回構成で
11月のテーマは『地域社会』
水産、起業支援、観光、町づくり、ネット販売、金融等等
様々な観点から「石巻でどうやって稼ぐのか?」についての話し合い。
住民が稼がなくては自分達の住む町は廻らないのです。て、ことで独自の取り組みや考えを話していただこうという場。
46316337_1997857946959819_2245560471744675840_n.jpg 
写真↑は石巻2025会議facebookより

私は今年もグラフィックレコーディングで参加させていただきます。
グラフィックレコーディングは只今実践しながら修行中です。
グラレコ(グラフィックレコーディング)とは会議を可視化する板書のことで、
文字に図やイラストなどを加えて今何が話し合われているのか、
会場に設置した紙やボードにライブで書くことです。
一字一句記録しようとする議事録とは少し違います。
大きな目的は会議の内容を会場のみなさんと共有することで会議の進行を良くすること。
このデジタル時代にナマ手描きという超アナログなもの!

なんて言いつつ、実際に書きながら毎度グラレコって何だろう、、と考え続け、
会議の下調べなどをするうち、つい数日前にハッとしました。
これまでは板書に集中し、グラフィックレコーダーとして活躍される方々の書記の見栄えや
スーパーテクニックに気をとられていたのですが、
あ、そこじゃないよね💡と。
グラレコってその会議で生まれるものだし、その場その場のふさわしさ、ってもんだよね。。
あとはどうやるか、どう描くか、か、、、見やすく伝わりやすく、、
・・・と腑に落ちて来たものがありました。

・・・頭がそうなると、あら、耳がよく聞こえるようになるもんですねえ〜〜
あとはウゥうう漢字っっ漢っ字ぃ。知ってるはずなのに書けないもどかしさ。

IMG_6508.jpg 

IMG_6512.jpg 
ちょっと文字多めですね、、、でもこんな回もある、よね?

次回は 2018年12月21日(金)18時〜21時 場所:IRORI石巻  です。

グラレコ、もっと見やすく分かりやすくを目指し、学びを深めます。




近所の直売所で新鮮なクレソンを見っけた。ウホウホ♡
自生しているクレソンらしく葉が青々。
いつもならトマトソースのスパゲティにするのですが、今回はおにぎりや、落とし卵のみそ汁(簡単でウマイ!)に。それと一度やってみたかった鍋に。本当は『失楽園』の小説にでてくる鴨鍋にしたい けどぉ、鴨が売ってないから豚バラでしゃぶしゃぶに、、、。

4コマ 

シャキシャキのクレソンがオイヒイ−♫
無限クレソンだコレ
クレソンの独特の青臭さが苦手な人もいけると思う。
ポン酢と合うー!
で腹いっぱい。たっぷり煮汁が余りました。

南極探検隊の、買い物にいけない南極で食べ残しを出さない『リメイク料理』というのを知って以来、なんてすっばらしいことなんだろう!
と絶賛真似ているのですが、
特に鍋をしたあとの残り汁。
以前は〆をしたりしなかったりで終わっていました。
今は、具材の出しがでた旨味たっぷりなはずの残り汁をスープや具沢山のみそ汁にするのがお気に入り。出汁昆布は佃煮にするため集めようと都度冷凍したりしてたけど私にはこの作業が向いていないので二日目には刻んで具にします。けっこう歯ごたえも残って美味しい。
今回はしゃぶしゃぶから味噌鍋、チゲ鍋へ、、と巧い具合にアレンジ・・・
でハッとしました。。。
これ明日は煮込みうどんの勢いなんですけど、
いつまで鍋なんだろ、、
火入れてるから大丈夫だよね?

うーん南極ほど冷え込んでもいないよねえ

WHAT'S NEW?